設定するサビアン会員のキャラクター

今から架空人物のキャッシュバックライフを書いていくわけですが、ここでA君とかテキトーな名前を付けたりはしません。

ブログでもツイッターでもそうですが、書き手のキャラクターはとても大事です。

きちんとした名前や性格を決めることで、はじめて読者に伝えたいことが伝わるのです。

なのでここをいい加減にしてはなりません!

 

と、言うわけで熟考した結果決まった名前は・・・

 

 

現金 後退

(あらわがね こうたい)

34歳 独身

 

 

まんまやんけー!

 

ごめんなさい。

考えるのメンドクサイ・・・

 

ま、冗談はさておき架空サビアン会員のプロフィールは

名前:現金 後退(愛称こうちゃん)

年齢:34歳 独身

職業:自動車メーカー勤務

年収:400万円

地方在住で自宅アパートから会社までは車通勤、土、日が休み

趣味:お酒を飲むこと、カラオケ、愛煙家

貯金:毎月3万円

そして

 

交際中の彼女有り

彼女のイメージ画像

※写真はイメージです。

 

そろそろ結婚も考えてはいるものの、節約が苦手で中々貯金が増えない。どうしたものかと困っているところに消費が貯金になるサビアンに出合いキャッシュバックライフを始めた。

てか

彼女いるのにキャッシュバックしたいとか贅沢すぎw

と、突っ込みたくなるところですが、今回は自分に当てはまるポイントがあるなら取り入れてもらいたい。というのが目的ですのでキャッシュバックしやすい設定にしています。

 

 

平日のキャッシュバック

仕事のある日のこうちゃんのキャッシュバックは以下のような感じ

出勤。車に乗り込み、まずはいつものコンビニでコーヒーとパン、タバコを買う。

 

一人暮らしなので凝った朝食を作るわけもなく、いつものコンビニで済ませます。

ついでに仕事中に飲む予定のお茶と午後に飲む予定の缶コーヒーも一緒に買います。

約900円の出費

 

お昼は300円の社食を食べます。残念ながらカードが使えないことと金額が5ドルに満たないためキャッシュバックの対象にならず。

そして無難に仕事をこなして退社します。

 

 

夕飯はおもにスーパーのお弁当ですが、外食の場合はコスパに優れた「牛丼屋」を店舗登録している。

とん汁たまごセットの大盛610円を

「なんで中盛りと同じ値段なんだろう」

と思考を巡らしながら食す日々です。

外食した場合は帰宅前にコンビニでおつまみを購入。

 

 

週末のキャッシュバック

退社するまでは通常どおりだが、金曜日は近くに住む同僚と飲みに行くことが多い。

ちなみにプレミアム・フライデーは今のところ導入されていない。

そんなに店も多くないので、中華料理屋を店舗登録している

大体4000円ほど使う。

 

祝日のキャッシュバック

土曜日は彼女と出かけることが多い、行くところが決まっているわけでもないので店舗登録は難しい。

ただし移動に車を使うので、遠出した場合はガソリン代が大きくなる。

日曜日は買い物や美容室など、自分のことを中心に済ませる。

 

 

4週間のキャッシュバックデータ

カテゴリ別のキャッシュバック対象支出

  • ガソリン代:20,000円
  • 朝食代+飲料:14,000円
  • 通常の夕食+おつまみ:28,000円
  • 飲み代12,000円
  • 缶ビール:6,000円
  • たばこ:12,800円
  • 美容院:5,000円
  • 日用品:3,000円
  • 洋服代:5,000円

合計金額:105,800円

キャッシュバック金額:20,160円

店舗別キャッシュバック対象支出

  • スーパー:26,000円
  • コンビニ:28,800円
  • ガソリンスタンド:20,000円
  • 薬局:3,000円
  • 中華料理:12,000円
  • 牛丼屋:6,000円
  • 美容院:5,000円
  • 服屋:5,000円

登録店舗数:8店舗

1店舗平均:13,225円

 

こうちゃんのキャッシュバック考察

キャッシュバックに有利そうな感じで書きましたが、実際のところ一人暮らしで自炊をしていない場合と考えると特別多く使っているということもないかと思います。

残り2店舗の使い方

サビアンでは自分の好きな店舗を10店舗まで登録できます。それに一ヵ月のキャッシュバックは250ドルまで可能ですのでまだ余裕があります。また登録店舗はキャッシュバック対象金額が125ドルを超え、キャッシュバック申請をするたびに入れ替えが可能です。

こうちゃんのライフスタイルであれば残りの2店舗は家具や生活家電などの高額な買い物をする時に家具屋や家電店を登録したり、彼女とのデートに合わせてホテルやレストランを登録したり、目的地付近のガソリンスタンドを登録することができます。特に何もないなら趣味のカラオケ店を登録するといったことが出来ます。

このように固定店舗と流動店舗に分けて登録するのは賢い戦略です。なるべく固定の8店舗くらいで125ドル以上のキャッシュバックが受け取れるようにしておき、残りの2店舗でさらに引き上げるように登録店舗を考えましょう。

 

サビアンを利用する副次的な効果

僕がサビアンで革新的だな。といつも思う所なのですが、キャッシュバックというものは節約が苦手で浪費が激しい人ほど恩恵が大きいということです

ただし登録店舗が限定されるので、戦略的に浪費をしないといけません。しかもコツコツとです。

例えばガソリンの場合ですけど、特に冬場になるとガソリンを入れるのが面倒になります。そのため警告ランプが点灯してから最寄りのスタンドで給油するということがありますが、ガソリンはサビアンのキャッシュバックで大きなウエイトを占めます。

ですので面倒だから後回しにして最寄のスタンドで給油というわけにはいきません。またコンビニにしても自然と同じところで利用するようになりますし、何かとまとめ買いの習慣が出来てきます。

つまり無計画な浪費をしていた人でも、お金の使い方を意識するようになっていきます。

と、いうか自分の支出が毎月どうなっているのか本当に良く分かるようになります。

無理な節約をせずに、お金に対する意識を変えて支出のコントロールが身に付くのです。しかもアフィリエイト報酬も入る可能性もありますし、為替も意識するようになります。

これってすごいことですよね。お金にだらしない人ほどお得がいっぱいです。

僕もサビアンを始めてからライフスタイルがかなり変わりました。

 

と、言うことで店舗登録はとっても大事です。

まだ始めたばかりの人は慎重に決めてください。

これから始めようかと思っている方は、紹介者の方に色々聞いてみてください。

サビアンを上手に使うためのキャッシュバックのテクニックは本当にたくさんありますので^^

 

それでは良きキャッシュバックライフを!