登録店舗「第1位」の業種は「スーパーマーケット」

トップのグラフの通りですが、スーパーが支出のほとんどを占めています。

※支出金額はある程度の範囲の中から、選択式で回答してもらいましたので概算となります。

 

業種 平均支出 1店舗平均
スーパー 27,386 15,063
衣類・靴・身の回り小売 7,273 5,714
ガソリンスタンド 6,705 14,750

主婦はスーパー2店舗登録がスタンダード

上記の表を見てもらうと、スーパーは会員さんの平均支出に対して1店舗平均の支出が大きく下回っています。

これは複数のスーパーを登録している方が多いためです。そしてほぼすべての女性がスーパーを2店舗以上登録しており、女性のみのスーパーでの平均支出は40,250円でした。

多くの女性がスーパーでノルマの半分以上の金額を支出しています。

 

「衣類・靴・身の回り小売」はかなりバラツキが

5人以上の世帯では1万円以上の支出になり、3~4人世帯では1万円未満の支出になる傾向でした。

しかし2人世帯では1万円以上を支出している会員さんも多く、大変興味深い結果となりました。

男性の場合「衣類・靴・身の回り小売」は、ほぼ不振に終わっています。多分店舗が余ってしまったから、「とりあえず数合わせで登録した」という感じだと思われます。

 

ガソリンスタンドは男性に人気

男性のキャッシュバックで最も目立つのはガソリン代です。登録している方のほとんどが2万円以上の支出をしています。

2万円以上の支出となると通勤で使っているケースが多いと思います。会社が交通費を負担してくれている方は超ラッキーですね^^;

 

女性の方がしっかりキャッシュバックしている

性別 平均支出
男性 62,100
女性 80,958

女性の8割が会費以上のキャッシュバックをしています。反対に男性の8割が会費未満のキャッシュバックしかしていないという結果でした。

この結果は予想通りで、家計を預かる女性の方がキャッシュバックしやすいです。また男性の多くはサビアンをビジネス主体に取り組んでいてキャッシュバックへの関心が薄いことが原因かと思います。

ちなみに10万円以上の支出は全体の2割ほどでした。

 

その他アンケート結果を見て思ったこと

5,000円未満の店舗を登録している人が多数

全登録店舗のうち5,000円未満が40%、1万円未満で68%でした。

単純計算で5,000円×10店舗では5万円にしかなりません。5,000円未満の店舗はキャッシュバックへの貢献は低く、基本的には組み入れるべきではありません。

多くの方がメインとなるスーパーで支出を伸ばして残りで埋めるスタイルのようですが、その残りをどれだけ上手く入れるかがポイントになると思います。

家電店などのように毎月ではないが、たまに大きな買い物をする店舗は入れても良いでしょう。しかし月平均が5,000円を切るようなら、毎月入れておくのは勿体ない気がします。

 

美容室の登録が非常に少ない

ほぼ固定の支出である美容室の登録が少なかったのが気になりました。とはいえ、美容室がキャッシュバックの対象であることが最近まではっきりしていなかったことが原因だと思いますので、これは仕方がありません。

男性の場合、カットだけだと大した金額になりませんが、女性の場合は1万円程度いくこともあると思います。

一般的に美容室は家族で違う店舗を利用しますので難しいと思いますが、お子さんを同じ美容室にすることが出来ればかなり大きいと思います。もしくは5,000円未満の支出の店舗を登録しているならそれをやめて、娘さんの美容室も登録した方が得かもしれませんね。

 

ネットショップの店舗登録は少数

ネットショップの登録は現時点では少数派でした。ネットショップはキャッシュバックが可能かどうかがわかりにくく、店舗登録していないのだろうと思います。

今月中にネットショップに関しては、登録のヒントとなるコンテンツを提供する予定ですのでお待ちください。

またカラオケ、映画の登録も非常に少なかったです。これは毎週のように利用する人でないとあまり意味が無いのでこんなものかと思いました。

 

まとめ

  • キャッシュバックの大部分はスーパー
  • 衣服はバラツキが大きい
  • 男性はガソリン代が重要
  • 5,000円未満の店舗は要検討
  • 次回は美容室は入れることをお勧め

と、言う感じでした。

総じてみなさんキャッシュバック上限までに余裕があります。実際アンケートで感想も聞いたのですが、店舗登録で失敗して次回は改善したいという意見もチラホラありました。

僕も今回のアンケート結果で色々なことが分かりました。特にポイントだと思ったのが固定店舗以外の部分をどう入れ替えていくか?だと思いました。そのあたりのノウハウはこのサイトのコンテンツとしてまたシェアしていきますので、楽しみにしていてください。

今後もより多くの方にサビアンを活用していけるように日々研究してまいります。何か良いノウハウをお持ちの方は是非教えてください^^

 

最後に大変面倒なアンケートだったにも関わらず協力して頂いた皆さん、本当にありがとうございます。