Wire Transferの使い方

SaiviLuxにログインしたら、メニューより「Wire Transfer」→「New Payment」と進みます。

電子送金1

送金先情報の入力

電子送金に必要な情報を入力していきます。

Bank Information

Wire Funds to (Name of Bank)

送金する金融機関の英名を入力します。通常はホームページに記載されています。

三菱東京UFJ銀行の場合→「THE BANK OF TOKYO-MITSUBISHI UFJ, LTD.」

※支店名を入力するための専用欄がありません。管理人は入力せずに届きましたが続けて支店名「 ○○○○ BRANCH」を書いたほうが良いかもしれません。金融機関で指示がある場合はそれに従ってください。

IBAN

日本の金融機関にはIBANはありませんので空欄で大丈夫です。

Account Number

口座番号を入力しますが、本店に送るように金融機関で指示が無ければ店番を前に付けて送ります。三菱東京UFJ銀行の場合は「店番-口座番号」という指示でしたがハイフンを入力することが出来ませんので、店番と口座番号を続けて入力します。

SWIFT Code

これは金融機関ごとに決まっているのでホームページで確認してください。

UFJの場合「BOTKJPJT」

Transfer Type

個人か法人かを選択します。個人の場合は「Individual」を選択します。

Payee Information

口座名義人の入力

金融機関で英名を決めていなければ普通にローマ字にしたもので大丈夫です。

Currency To:

送金する通貨を選びます。ユーロ以外を選ぶと為替手数料が発生します。ユーロを選んでも送金先の口座が外貨建て出なければ、入金する際にやはり為替手数料が発生します。

基本は送金先の通貨に合わせてください。

Amount to Transfer

送りたい金額をユーロで指定します。

ここまで出来たら「Next Step」をクリックします

New Payment Continued

Relationship to Recipient:

受取人との関係性を入力します。

配偶者、友人、同僚、ビジネス、その他

となっています。

Reason for Wire:

送金する理由を選びます。

上の入力欄と一致したものを選べばよいです。

どちらの項目も「other」を選択した場合は記入が必要になります。

内容を確認して問題なければ

「I agree to the Terms and Conditions of Bill Payment」のチェックをいれます。

「Submit」をクリックします。

電子送金3

カード番号の確認と同じようにメールまたはSMSでの認証が必要ですので、選択して「OK」をクリックします。

電子送金4

届いたコードを入力して「OK」をクリックすると送金が完了します。

電子送金5

自動的に「Wire History」のページに移動します。

このページはあとからいつでも確認できます。「Date」に表示されている日付をクリックすると詳細が確認できます。

Payment Statusの表示について

詳細を確認すると「Payment Status」と書かれたところに進捗をあらわす言葉が表示されます。

「ready to send」→「submitted」→「completed」という感じで変わっていきます。

「submitted」になれば翌営業日には着金すると思います。

wire6

着金すると上記のような感じで、ご自身の口座に海外からの送金が表示がされます。

まとめ

と、いうことでサビアンのお金をSaiviLuxを通して電子送金するやり方の紹介でした。このやり方であればバーチャルカードのみでも現金に換えることが可能です。

とはいえ手数料がかなり高いです。少額での出金はやめた方が良いでしょう。サビアン自身キャッシュバック金は貯蓄というスタンスのようなのでしっかり貯めてまとめて引き出した方が良いです。

UFJを始め大手の金融機関が電子送金に暗号通貨の技術が使うと発表しています。そうなれば手数料もタダ同然になると思うので、もっと手軽に引き出せるようになります。

またビットコインでの決済もサビアンは準備しています。うまく運用すればキャッシュバック金を元手以上にすることも可能です。(リスクもありますが)

ますます面白くなるサビアンから目が離せませんね(^O^)/

『サビアン情報局』では、一緒にサビアンを検証しながら本格的にビジネスを頑張っていきたいメンバーを随時募集しております。

他にはないこの『サビアン情報局』独自の集客システムで誰もが安心してビジネスに取り組めます。サイト以外にもLINEグループでのサポートなども行っておりますので、入ったらそのまま放置されることや、疑問を抱いたまま動けないということもありません!

ご興味のある方!まずはビジネス案内ページにて詳細を確認してみて下さい。

参加希望や疑問点は【お問い合わせフォーム】へご連絡ください。

「みんなが満足できる」サビアンのある生活で豊かな人生を。