この記事には未検証の内容が含まれます。 充分に情報収集を行い、自己の責任で実施するようにしてください。

店舗登録が無事に完了したら、あとはいつも通りにお買い物です。

登録してある店舗でお買い物をしてレシートを必ずもらってきて下さい。
このレシートの金額を毎週、サイトの『Cash Back』から入力しますが(※)、いくつか注意しなければいなけいことがあります。

 

レシート入力の注意点

・毎週日曜から土曜までのレシートを入力

 

ただし、サイトはアメリカの現地時間で管理されています。
(日本では日曜13時位までにその週のレシートを入力すれば反映されます)

この入力を忘れるとキャッシュバック申請ができないし、いつまでもウォレットに残高が貯まっていかないので、毎週しっかりレシートの入力を行って下さい。

  

・期限がすぎて入力を忘れたものは無効

 

当然ながら、期限内に入力を忘れたレシートは無効となります。
毎週土曜にはレシート入力する!など、自分なりのルールを決めて忘れないようにしましょう。

 

・入力したレシートは捨てずに取っておいて下さい。

 

 

ウォレットに$125以上貯まってキャッシュバック申請をする時に必要となります。
このレシートがないと、せっかくキャッシュバック申請をしても無効となってしまいますので注意して下さい。

 

・キャッシュバック可能な上限額

 

 

入力できるレシート金額は$5〜$3,000まで。

週の上限はありませんが、年間キャッシュバック上限は$3,000までです。

 

(※サービス変更によるものなので、まだ不確定な要素を含みます)

 

・入力する売り上げ金額はドル

 

 

レシートの売り上げ金額を税抜きでドルに変換したもので入力します。
(今のところ、入力した時のリアルタイムレートとなっています。)

※このサイトの会員には無料のレート変換ツール『税抜きだらぁ』があるので、日本円の税込金額を入力すれば自動で税抜きのドルに変換してくれるので簡単に売り上げ金額の入力ができます。

 

 

コツを掴んでしまえば難しくはありません。
また、携帯にアラーム設定などをしてレシート入力を忘れないような工夫もしておけばせっかくのお買い物レシートを入力し忘れてムダにしたぁーー!なんてことにもならずに済みます。

 

 

自分なりに楽しく継続できるように工夫してみましょう♪
これは正しくできれば必ずキャッシュバック申請できるようになるものなのでコツコツと頑張っていきましょう。

 

 

 

(※)具体的な入力の仕方は『レシートの入力方法』にて解説しています。